Sharla in Fukushima !人気YouTuber只見線の旅(1日目)

いやぁ、非常に楽しい取材でした。

東京在住のカナダ人YouTuber「シャーラ」。
外国人向けに日本の情報を紹介する彼女のチャンネル「Sharla in Japan」は
国内外40万人以上ものファンがいます。

登録者40万人超の大人気YouTuber
登録者40万人超の大人気YouTuber
そんな彼女を福島県奥会津地方に招き、その魅力を満喫していただくのが本企画の趣旨。
実は、シャーラは震災以前に2年間岩手県で留学やワーキングホリデーを経験しており、
東日本大震災を機に日本へと戻ったという経歴で、東北の復興に厚い関心があるんです。

そんなこともあり、オファーを快諾して頂けました。
ということで、今回はシャーラさんとのコラボレーション動画企画です!

シャーラさん、彼女の動画のとおり素敵な人です!
シャーラさん、彼女の動画のとおり素敵な人です!
巡っていただくのは、日本有数の「秘境路線」JR只見線沿線です。
JR只見線は、「日本一紅葉が美しい鉄道路線1位」「雪景色が日本で3番目にきれいなローカル線3位」など絶景で知られており、昨年、SNSで写真が拡散されたことがきっかけで台湾をはじめとして様々な国で話題になっているローカル線です。

参考:【只見線応援動画】だんだん早くなる【Ry☆】

では、シャーラの1泊2日只見線の旅のレポートをお楽しみ下さい!

【福島県】シャーラと巡る只見線の旅 ダイジェスト【奥会津】

”飲み鉄“を体験・1

郡山駅で東京から来たシャーラさんと初対面、只見線の始発駅であるJR会津若松駅へ向かいます。
ちなみにシャーラさんは日本語ペラペラ。雑談をしながら車で出発しました。
只見線は、車窓から美しい自然の風景を眺めながらまったりと過ごすのもいいですが、
福島の日本酒に舌鼓を打ちながら旅を楽しむ「飲み鉄」という楽しみ方もあります(笑)

ということで、旅をともにする日本酒を選びに向かったのが、
会津若松駅そばの「渡辺宗太商店 會津酒楽館」。

店舗写真(渡辺宗太商店HPより)
店舗写真(渡辺宗太商店HPより)
おしゃれな店内で、しっかりとした品質管理のもと様々な日本酒を選べます。
福島のさまざまな日本酒をテイスティング
福島のさまざまな日本酒をテイスティング
気に入ったお酒を一本と、かわいらしいおちょこを購入していざ乗車です!

“飲み鉄”を体験・2

只見線は福島県会津若松市〜新潟県魚沼市を結ぶ長距離路線。(現在一部区間不通のため臨時バス運行中)
次の目的地はちょこんと可愛らしい駅舎が特徴の会津桧原駅で、会津若松駅から約1時間半かかります。

会津若松駅−会津桧原駅の1時間半の電車旅
会津若松駅−会津桧原駅の1時間半の電車旅
なお、この鉄道の旅では、シャーラさんにより楽しんでいただくため、
同じく“飲み鉄”を愛する地元のみなさんにご同乗頂きました。
ボックス席でプチ宴会、にぎやかな電車旅
ボックス席でプチ宴会、にぎやかな電車旅
会津桧原駅で記念撮影(撮影:星賢孝さん)
会津桧原駅で記念撮影(撮影:星賢孝さん)

そば打ちを体験!

好きな日本食のひとつに日本そばを挙げるシャーラさんですが、そば打ちははじめて。
会津地方はそばの産地で、今回体験をさせて下さった「ログハウス どんぐり」さんでは、
地元三島町産のそば粉を使用した十割そばの手打ち体験ができるんです!

ログハウス どんぐりさん
ログハウス どんぐりさん
「粘土みたいですね」とコメントしながら、楽しみつつも真剣に先生から教わるシャーラさん。
先生に教わりながら、真剣にそば打ちに打ち込むシャーラさん
先生に教わりながら、真剣にそば打ちに打ち込むシャーラさん
十割そばは生地がひび割れやすく、悪戦苦闘でしたが、立派なそばができあがりました!
たくさん茹で上がったので、その場にいた皆さんでおいしく頂きました。ログハウス どんぐりさん、三島町観光協会さん、ありがとうございました!
できあがりは、シャーラさんの動画をお楽しみに!
できあがりは、シャーラさんの動画をお楽しみに!

天然の炭酸水

時刻は4時半、微妙な時間にそばでお腹いっぱいになったシャーラさん(+スタッフ)。
福島県大沼郡金山町の地元の資源、「福島でしたい15の体験」でも紹介した、
炭酸水が湧き出る井戸「大塩天然炭酸水」でお腹をスッキリさせる作戦にでました。

時期によって湧水量が変わるこの井戸、あふれんばかりに湧いていました
時期によって湧水量が変わるこの井戸、あふれんばかりに湧いていました
「こういうのが存在するってこと、知らなかったです」と驚くシャーラさん。
海外の炭酸水は硬水の場合が多いですが、軟水で飲みやすい炭酸水を気に入って頂けました。
ぜひ、また飲みに来てくださいね(^o^)

旅館と温泉!

宿泊は「玉梨温泉 恵比寿屋旅館」。
貸し切り風呂でゆったりと温泉につかり、
福島の日本酒の奥深さを頭と舌で楽しんでいただきます。

夕食では「おためし地酒セット」に舌鼓
夕食では「おためし地酒セット」に舌鼓
こうして只見線の旅、1日目が終了しました。
番頭のゆずるさん(上画像)を交えて、楽しい夜の宴会もしましたが、
移動続きだった今日の疲れを癒やすため、早めにお休みとしましょう。

明日は、絶景を走る只見線の撮影からです!
後編に続く。。。

広告

Sharla in Fukushima !人気YouTuber只見線の旅(1日目)」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。